ハワイで生きる

Month: March 2010

怒らず、やさしく・・・

怒らず、やさしく・・・

楽しかった日本での9日間も「あっ!」という間。毎日イベント盛り沢山で、楽しかったなぁ・・・ そんな思い出に浸りながら、とってもいい気分でハワイに到着。 飛行機を降りてすぐに迎えに来てくれるお友達にメールを送るものの、返事が帰ってこない・・・ 嫌な予感・・・さっきまでの幸せモードは急降下・・・荷物をピックアップしてから電話してみてるものの、やっぱり出ない。 私の予想は、 絶対寝てる ↓迎えに来ない↓散々待って↓どーにか帰っている最中に↓電話があり↓キレる そう考えるとどうなるか興味深くなってきて、とりあえず30分だけ待ってみることにした。 待っている間は何人もの友達ともバッタリ会い、「一緒に乗って行く?」なんて心強いお誘いを頂いたものの、どういう展開になるかと好奇心のほうが強く、予定通り30分待つことに・・・ でも30分経ったらブチキレよう!そして帰ろう!なんて思っていると、ギリギリの27分目に電話がきた。 うーん、これは予想外。なので私も予想外の対応をすることにした。 寝過ごしていたけれど、怒りを見せず、気持ち悪いほどやさしい反応で返すと、 なんと起床から空港着まで、驚きの20分、前代見聞の速さ。人間やれば出来るんだなぁ・・・ しかもとっても豪華なレイ付き☆ 反省の色が見えるなぁ。 さらにはお腹いっぱいだ!って言ってるのに、朝食にも連れて行ってくれ、 朝からブラディ・マリーで乾杯。 そして荷物を置いて、海へ行くことになったら、なんとフィンのセッティングまで進んでやってくれている。 きっとものすごい罪悪感でいっぱいだったんだろうなぁ・・・ サービスはまだまだ続く。パーキングは重いボードを持って全く歩かなくてもよいように、ワイキキのホテルのバレーパーキング!VIP☆ サーフセッションが終わると、サンセットを見ながらデュークスで乾杯。 さらにいろいろなところに誘導され、最後の方にはみんなでパーティーしたのを覚えている。 そして気付くと朝の5時。飛行機で1時間しか寝てなかったのなぁ・・・自分の体力にビックリ。 それにしても、今朝の遅刻から、相当な罪悪感を感じてたんだろうなぁ。そこまでしなくても・・・と思うくらい、楽しませようと気を遣ってくれた。 何かあったときは、怒らずやさしく対応してみるのもいいかも

バースデー・ガール in 湘南

バースデー・ガール in 湘南

水曜日からは大江戸脱出!一足伸ばして湘南へ。 海辺はやっぱりええのぉ・・・ 今回は鎌倉のセレクトショップ「エアーズ」のムラカミ夫妻が、お誕生日パーティーを催してくれた☆ 誕生日はまだ続くのか!?と思う人もいるかもしれないけれど、はい・・・35歳にもなって、私は本当に幸せものです。 逗子のとても素敵なレストランで、シャンパン、ワイン、生牡蠣、ごちそういっぱい。そして何と言ってもお友達に囲まれて☆ ここにいるお友達は「海つながり」。 中にはなんと9年ぶりに再会する、幼馴染みのエマもいた。 海つながりって、人と人を近くしてくれる。ずっと連絡取らないでいても、再会させてくれた。 それにしても全く変わらないから、昨日まで会ってたみたいで、久々でも涙出ない・・・変わったことと言えば、素敵な旦那様とキュートな息子の3人ユニットになってたことかな。 エマはこんな素敵なバースデーケーキを焼いてくれていた↓ 手作りクッキーでサーフボードをかたどり、私のボードに似せて、星もいっぱいつけてくれた☆Loveがいっぱい♥これにはジーン・・・ みんなで分けてこんなにちいちゃくなっても、まだこんなに可愛いし、愛がいっぱいで大きく見える。 その夜はナオミさん宅へ泊めてもらい、朝起きると、とても手際の良いナオミさんは、こんなにフザケタ顔をしながらも、 ササッとこんなに素敵な朝ごはんを作ってくれた。 うーん、朝から和食はやっぱりええのぉ・・・ 朝ごはんを食べながら、昨日母になってたエマのことを考えた。ここにはマイラさんという大きな娘がいる。 ムラカミ夫妻にもジョエルという可愛い息子がいる。 昨夜お酒の席で「私もママになるぞ宣言」を思い切ってしたものの、この3人の面倒見の良さ、心の大きさ、その貫禄を見ていたら、私にはまだまだ無理と判定・・・ だって私は朝起きたらこんなんで↓、 朝食は作ってもらう、お茶は入れてもらう、お風呂は用意してもらう、お世話されっ放し・・・ お昼は雨の降るなか、念願の江ノ島へGO!19歳のお誕生日もエマとここに行った。 16年後、偶然にもまた一緒に来れた。今回はミニチュア付き! それにしても何故子供はかさを斜めにさすんだろう?上の写真も、コレも↓ ホラ↓ まっすぐにささないと濡れちゃうのになぁ・・・ エマに会うなり「江ノ島のあそこに行きたい!」と言っただけで通じてしまう、私のお気に入りの場所。 普段は屋外の岸壁でグランブルーな気分を味わえる、最高の場所。雨だから今回は室内だけど、かなり満足☆ とても贅沢なお誕生日会、そして昔ながらの友達と巡り逢わせてくれたムラカミ夫妻。 心からありがとー! そしてシメはNALU編集長の佐野さんと☆ 佐野さんの大人飲みは目が点になるスゴさ!人格も飲みも大尊敬☆ またまた盛り沢山な二日間。 今日も感謝の気持ちでいっぱい。

一足お先にお花見

一足お先にお花見

のんびりテレビを見ていると、 「桜の見頃は今週末以降になりそうです。」 と言っていた・・・ 困る!困る!それ困る!土曜日にハワイに戻るのに・・・今年の開花は早いって言ってたのに・・・ 「桜」は私の一番好きな花。 実家の目の前の桜並木はとても素敵で、歩いてるだけでとても楽しい気分になる。 強い風が吹くと次々に花びらが目の前を通り過ぎ、また渦を巻き、その中で手を広げて立ってみると、スペースマウンテンに乗ってるみたいに、宇宙の中を旅している気分になれる。 私にとっては年に一度の大イベント。なので早速飛行機の日程を変更しようとすると、満席でキャンセル待ち・・・ うーん・・・悲しい・・・一人で大騒ぎしている私を横に、母は「残念でした!」なんて軽く流していると・・・ タラ~ン↓ 私のニューファミリーのお父さんとお母さん(お兄ちゃんの奥さんのご両親)が、お誕生日に桜をプレゼントして下さった☆ 「日本に居る間に桜を楽しんで!」という思いで選んで下さったらしいのだけど、偶然にも私が今、一番恋しがっていたもの!!! そしてお姉ちゃんの美菜ちゃんは、素敵なピンクのショールをプレゼントしてくれた。これもちょうど来る前にウィンドウショッピングしてたもの!!! 両方とも私の今年のテーマカラーの「ピンク」♥とってもうれしー さらにうれしいーのは家族がみんな一緒☆私の家族は我が強く、口も悪く、言いたいこと言い放題で、我が道を行く、自分勝手度100パーセント。 一箇所に集まっても四方八方にちらばってしまうような、全くまとまりのない家族だった。 でも美菜ちゃんがお嫁に来てくれてから、家族がとっても近くなった。 まさにこーいう集まりの時は絶対に姿を見せないお兄ちゃんだったけど、 「来ないと美菜に犯罪者のように責められる。」 とか言いながら、遅刻しながらも来た。 しかも母も兄も写真は大嫌いで、今までは絶対に撮らせてくれなかったのに、 やっぱりピクッと嫌な顔してるものの、こんなに近くで撮ってみても、殴られなかった でもブログに載せたって知ったら、やっぱりパンチは飛んでくるだろうなぁ・・・ 最近お兄ちゃんが結婚してくれて、家族がより近くなって、素敵な出逢いがあって、家族が増えて、 なんかすごい楽しくて、すごいうれしい。 私幸せだ! 今朝起きると、外は雨。でもおうちで楽しくお花見。りっぱな桜がおうちにある。 とても粋なお誕生日プレゼント。 お父さん、お母さん、ありがとう!

近所のすごい友達

近所のすごい友達

結婚式も終わり、誕生日も終わり、毎日イベント続きだったので、今日はのんびりと家にいることにした。 じっとして数時間・・・ 体がモゾモゾする。やっぱりちょっと外に出よう。子供の頃からじっとしていられない性格。 ママチャリに乗って向かった先は、うちから2~3分にあるマチャ君のおうち。 ずっと連絡の途絶えない、唯一の地元のお友達であるマチャ君は、昔から人の中心にいる大人気者。 私の目線から見たマチャ君は、 ①ものすごい運動神経の良い身軽デブ②百科事典のように何でも知ってるオタク/マニア/クイズ王③秋葉系から外国人まで誰とでも溶け込むUNOのワイルドカードのような人 これだけの能力を持ってるけど、何故かその能力をアウトプットしたがらない。 何でも知ってて、何でもできて、何でも一緒にしてくれて、近所にこういうすごい友達がいるのは、とてもうれしいし自慢。 写真の後ろに写っているのはレゲエのCDコレクション。マチャ君はレゲエオタクでもある。モダンレゲエにはふーん・・・という感じの私だけれど、ここでかかっている音楽は心地が良い。 何の音楽が聞くと「ロック・ステディーだよ。」て言われた。説明されるものの図式にしないと物分りの悪い私。こーいうの書いて↓ ちなみにこれはロックの歴史。 と言うと、さすがマチャ君。スラスラと書き始めたんだけど、レゲエの歴史は曲同様、いたってシンプルだった。 さらに写真に写っているボロボロの笠、これはマチャ君が四国八十八箇所を回り、お遍路さんをしたときのもの。そして納経帳というのを見せてくれた。 これは各お寺を回ると、3種の朱印と寺の名前や本尊の名前、本尊を表す梵字などを墨書してもらえる、ようはスタンプラリーみたいなものらしい。 とてもご利益があるらしいので、頭とか体中に擦りつけさせてもらた。 するともう1人の変人なお友達のチエも来て、鍼をしてくれた。と言っても、実験台。 岡部亜紀ちゃんが美顔鍼は驚くほど顔が変わる!というので、早速勉強してやってもらったのだけど、 全くもって変化が見られない・・・ 文句を言うと抜いたり入れたり、痛いしかなりの不快感 満足いかないので、もう一度やり直してもらうものの、やっぱり変わらない・・・なのでマッサージしてくれた 軽くマチャ君ちでのんびりして帰るつもりだったけど・・・ 大好きなホッピーで乾杯☆ ママチャリ圏内でこんなに楽しく、温かく、安らいで過ごせる。 やっぱり地元っていいなぁ・・・

Happy Happy Birthday!!!

Happy Happy Birthday!!!

昨日3月21日、ハワイでは今日、ついに35歳になりましたー☆ 沢山のメールやメッセージ、本当にありがとうございます。 30代ど真ん中!30代って最高に楽しい! 去年1年を振り返ると、おととし仕事を辞めてから夢を追う時間ができて、‘修士号を取りに行きたい’という小さな夢のひとつを叶えられた。 学校が始まってからは勉強中心の生活が再開。でも前半に力を入れすぎて、後半は燃え尽きたため、充実感がさほどなく、のほほーんと乗り越えてきてしまってる気がする・・・ この1年は勉強に、仕事に、遊びにバランスのとれた生活をして、「Live Life Fullest!人生フル回転!」って感じれるように、上手にペース配分していこーっと。 昨日の東京は天気が大荒れになるって言われていたから、なーんにも予定を立てなったのに、超晴れた・・・しかもポッカポカ。 私の誕生日はもともと春分の日でお彼岸。しかもこの日に日本にいるのはめずらしい。 この天気のフェイントも「お墓参りに来い!」という父からのメッセージなのかと思い、珍しくお墓を訪れてみた。 行ってみれば以外と近く、心が落ち着いた。 その後はチエと風の吹くままの1日。チエはあらゆる才能に満ち溢れた変人。 まず皇居へ自転車に乗りに行くものの、残念ながら3時で終了で、貸してもらえず・・・とりあえずまたがせてもらい、乗りたい度をアピールするものの、やっぱりダメだった・・・ 代わりに皇居周辺を散歩することに・・・ 古風な景色と都会が共存するこの場所は、まさに陰と陽、タウン&カントリー。とってもいい空気が流れていた。 大都会のど真ん中にこの壮大な広場はとっても贅沢で新鮮。 チエは何処だ? そしてちょうど近くにあった相田みつを美術館へ行き、禅の心得を楽しみ、心に平安を感じた。 いい気分のまま、目の前のビックカメラの楽器コーナーでピアノを弾いて、外にでるとすっかり辺りは暗くなっていた。 今までにやったことのないことをやってみたい!ということで、駅のガード下の飲み屋デビュー☆ こういう雰囲気は日本ならでは♪ 飲んで、 飲んで、 隣の席のおじさんたちと話し出すと、なんと東大の元全共闘!かなりの知識人達で、風雲時代から戦後の日本の歴史について語ってくれて、かなり面白い話を沢山してくれた。 その後はヒロちゃん達が素敵なお食事処で、誕生日をしてくれた。 目黒川沿いは桜のつぼみが膨らみ始めていて、満開を想像させ、心がワクワクする景色。 そして大きな箱に入ったプレゼントをくれた☆ こんなに大きな箱のプレゼントをもらえる機会ってそうない。なんか子供の頃に味わったクリスマス気分。 温かいメッセージの書かれたカード付き♥ 『gelato pique(ジェラート・ピケ)』っていうところの、とてもカラフルなモコモコパーカーと、ウサギのトラベラーズピロー! ベイビーブルーとホワイトのボーダーに、ピンクのアクセントラインが入っていて、超キュート。冬のノースに超ピッタリ!ウサちゃんのピローは帰りの飛行機の中で早速使いまーす♪ そしてシャンパンをオープンしてくれて、3人で鍋をつついて、とっても楽しかったぁ。ヒロちゃん達はいつも別世界へ連れて行ってくれる。 とっても充実した最高なバースデー。今日も感謝の気持ちでいっぱい!

新しい家族

新しい家族

今日は兄の結婚式だった。 初めて兄が結婚すると聞いた時はショックだった。というのも、私は小さな頃からかなりのお兄ちゃん子。 14ヶ月しか年の変わらない兄とは双子のように育ち、妹ではなく‘弟’として扱われ、野球やサッカーの相手はもちろん、兄のする遊びは全て一緒にしてきた。 だから私は人並み以上の運動能力と強い競争心を持つようにり、それが今の私のフレームになった。 父が病弱だったせいか、人一倍私のことを思いやる気持ちが大きい兄は、どうやら可愛さ余って憎さ百倍。毎日の取っ組み合いのケンカは、近所でも学校でもよく知られるほどだった。 私の兄は知識人だけど、脳の処理速度が遅い?もしくは逆周り?パソコンで例えると、大容量ハードギガだけど、インテルが入ってない・・・と思うほどの天然具合で、彼の能力が瞬時に生かされることは少ない。 その一方、ものすごく純粋で、真面目で、温情に溢れ、性格がものすごくいいから、昔から兄の周りに人が集まって来ていた。 私にとってはかなり自慢の兄! そんな兄が結婚するとなると当初は複雑な気分だったけど、その気持ちも相手によって変わるもんだなぁ・・・と実感。 お兄ちゃんの相手の美菜ちゃんは100点満点の女性。 今日は通り過ぎる人々が振り返って見ていた。 見入ってしまうほど美しいだけではなく、面白くて、面倒見が良くて、頭が良い。 さらにうれしいのがかなりのアスリート。高校の運動能力テストでは300人中1位だったほどで、また私の憧れるダンサーでもある。 大学時代はなんと巨人軍のチアリーダーで、またあの高き門で知られるディズニーランドのパフォーマー。 今日美菜ちゃんの生い立ちのビデオを見ていたら、「何でお兄ちゃんだったんだろう??」といつも以上に不思議に思った。 そして兄に無償の愛を注いでくれる。いつも仕事で忙しく疲れきってる兄を、理解してくれ労わってくれている。 「早く一緒に住んで、おいしいもの作って、疲れてる彼を健康にしてあげたい!」「私がずっとサポートして行く!」「私と結婚して良かった!っていってもらえるようにがんばる!」 って、涙が出てしまうほど兄を思いやってくれている。文句ひとつ言わず、そして絶対に断らない。日本女性の鏡。 そんな美菜ちゃんはとても素晴らしい家庭から、愛情をいっぱいもらって育って来た。 初めて美菜ちゃんの家族と会った時は、こんなに理想の家族が現代社会にも存在するんだぁ・・・て驚いた。 今まで私がずっと憧れていたカタチ。、こんな素敵な人達と出会えたことがとてもうれしい。 息子ができてうれしい!って心から喜んでくれるお父さん。 力があるだけでなく、面白くて理解力がある一方厳しくもある。個人的に大尊敬なのは、化学専攻でアメリカの大学院を卒業していて、日本人留学生が珍しく情報量が少ない時代だし、その苦労はものすごかったはず。 私の母はかなりキレイで自慢だけど、美菜ちゃんのお母さんもものすごい美人。 やさしくてお料理が上手で、旦那様の横にピタッてついて手際よく世話をし、理想の奥さん&お母さん像。 妹のミワちゃんは個性的で、とっても趣味がハッキリしていて、自由気ままに生きる第二子タイプだから、とても共通する部分があって、見てて面白い。 それにしてもキレーだなー、この一家。あっ、アジアくんの写真撮るの忘れた・・・ これから楽しいことばかりではなく、きっといろいろあると思うけれど、この人たちとだったら、みんなで一緒に乗り越えて行けそう。 新しい家族が増えるって素敵なことだなぁ・・・ お兄ちゃん素敵な人達に巡り合わせてくれてありがとー。