ハワイで生きる

Month: June 2010

考え方次第

考え方次第

さっきカメラマンからこんな写真が送られてきた。 コレ見て実感。 私って写真撮られるのも好きだけど、撮るのもとっても好きなんだなぁ・・・ 1枚目の写真は水深3~4メートルぐらいのところだけど2枚目は7メートルぐらいのところ。 写真撮ってるときは夢中だから、自然に息も長く続く。 さらにイルカを見つけるもっともっと深くまで着いて行ってしまい、今まで数台水中カメラを壊した。 そしてもうひとつ。 23歳までまともに泳げなかったことがとても不思議。 2枚目の写真なんてサメみたい。 今ではこんなに水の中で自由にできる。 みんな脳なんだなぁ・・・考え方を変えれば、できるようになっちゃうんだもんなぁ・・・ 素敵な写真を撮ってくれたジェフに感謝☆

青の世界

青の世界

迷いのあるここ最近、とりあえず初心へ帰ってみることにした。 6年ぶりに青い世界へ。 まずイルカの群れに迎え入れられ、 愛だなぁ・・・ 魚の群れに遭遇し、 群れに混じってみた。 さらに深くへ進むと、の~んびりな世界。 ずいぶんのんびり泳ぐのね・・・ 海の中の世界ってとっても純粋。流れに任せて、右へ左へ。 そのままでいられるこの空間。なんだか居心地いいなぁ。 しばらくここにいてみよう。

ラッキーな日

ラッキーな日

今日はお休み♥ なのでのんびり起きて、まずはジュエリー製作。 最高のメディテーション☆ 気分爽快のまま朝食を作って&食べて、そしてワイキキへドライブ、クイーンズでサーフィン! 波いい☆混んでたけどいっぱい乗れた サーフィン後はカフェでのんびりと翻訳のお仕事に取り掛かっていると、至急提出!しかも突然の召集とのリクエストが来た・・・ 休みなのになぁ・・・でも急いでるっぽいし、行ってみるか・・・ メニュー翻訳なのでレストランで最終打ち合わせ。 翻訳だけだとわかり難いお料理も多いので、具材や調理方法、お勧めマークや簡単な詳細を追加することを提案。 するとメニューを片っ端から試飲&試食させてくれた おいしー♥ でももう食べれない・・・ そして今日は新しいiPhoneのリリース日。レストランマネージャーのダイアンは朝6時間並んでももらえなかったらしい。 でもどうしても至急必要らしく、仕事中あらゆるアップルストアにずーと電話をかけている。 「閉店間際にもう一回寄ってみようよ!」と軽く誘い、カラカウア店へ行ってみると、ビックリ長蛇の列! 一応並んでみることにした。 すると次々に通り過ぎる人たちから「何の列?」とのの質問攻め。 「新しいハリー・ポッターだよ」なーんて言ってみたら、みんな面白いリアクションをくれた。さすがハワイ そんな冗談を言っている間に、なんと20分で順番が回って来た! ダイアンの付き合いで一緒に並んだけど、みんな盛り上がってるし、私も一緒にその波に乗って予約券をもらってみた。 しかも2枚 図々しく2枚!なんて言ってみたら本当にくれてビックリ!さらには私の次で売り切れ! 周りに並んでいる人達いわく、このiPhoneはイーベイで1000ドルで入札されているらしい。この券後ろの人達に売ろうかな?なんてっ♥ いつもお世話になってるクラスメイトが欲しがっていたので、一緒に手続きして恩返し。 もう一つはどうしようかなぁ・・・なんて考えながら、ダイアンの手続きを待っている間に、iPhoneチェック! 自分を見ながら写真撮れるし、起動も撮影も超早いし、画質もきれいだし、ご機嫌。 私もついでにアップグレードしちゃおー♥ 何だか今日はポンッ、ポンッ、ポンッってテンポ良くいろんなことが舞い込んできたな。 ラッキーな日♥

心温まる便り

心温まる便り

最近当たって砕けまくりだったけれど、そんななか、ふと笑顔にしてくれる写真が届いた。 左からお姉ちゃん(兄嫁)、ノエル、アンディー、お兄ちゃん。 同級生のノエルと婚約者のアンディーがインドネシアにサーフトリップへ行き、その帰りに2泊だけ日本へ宿泊。 初めての日本で右も左もわからぬ二人だったので、「日本食連れて行ってあげて!」と兄に頼んでみたところ、 「いーよ。もちろんお前の友達は日本語話せるよなー?」という返事が返ってきた・・・ うーん・・・さすが天然君。 お父さんが生きてれば英語は全く問題なかったのになぁ・・・お母さんは読み書き凄いけど、会話と応対はなぁ・・・ そこで私の自慢のお姉ちゃん登場!英語堪能!しかもお姉ちゃんのお父さんも海外経験が長いので、一緒に行ってくれることになった☆力強い♥♥♥ そしてお父さん行きつけの天ぷら屋さんに連れて行ってくれた。二人とも楽しそう そういえばハワイには天ぷら屋さんがない!目の前で揚げてくれるのなんて見たことないんじゃないかなぁ!? 自分の家族とお友達が、言葉や文化を越えて仲良くしているところを見たら、とっても心が幸せになる。 美菜ちゃん、お父さん、お兄ちゃん、忙しい中、二人に楽しい時間を作ってくれてありがとー。 そして久々にサーフィン。パブリックスで暗くなるまで入ってみた。サイズも3-4ft+(頭オーバー)くらいあって、サンセットも神様が降りてきそうで、夕焼けもとっても神秘的。 なんかスッキリ。 当たって砕け続けたここ最近。そろそろ砕けるカケラもなくなり、やっといい感じの砂になった頃だから、あとは風の吹くままに、身を任せてみよーっと。

久々に曇りの朝は・・・

久々に曇りの朝は・・・

最近太陽を浴びすぎていたせいか昨日は夕方7時に気を失い、気付いたら朝7時!グッスリ寝れて気持ち良かった☆ しかも朝起きたら久々に曇ってる!しかも涼しい!こういう日は家でのんびりしても罪悪感がないので最高 シャーデーを聞きながらブレックファスト作って、何だかとってもメローでいい気分。 朝からジュエリーも作ってみた。今日はシェルな気分♥ お友達がそろそろベイビーを産むので、安産&健康な子にはピンク珊瑚と淡水パールが効くというので、サンライズシェルと組み合わせてみた。 そして得意の二度寝。 しばらくするとケアロヒちゃんから電話があり、一緒にランチ。ブルーハワイのアサイボウルを初トライ☆ とってもセクシーなケアロヒちゃん。こんなにスリムなのに長年サーフィンを教えていたほどのアスリート。お話するととってもメローだし、女性として見習うところが多いなぁ・・・ ガールズトークに盛り上がっていると、ゲンキもアサイボウルを食べに来た。 あれ?日本じゃなかったの!? そして席を立つとお仕事中のジュンコちゃんに発見された。 そんなこんなしているといい天気になってきたので、夕方は軽くパドルアウト。 波は小さかったけど、まだすこし曇があったから虹がいっぱい見えた。 のんびりして、お友達と会って、虹に囲まれて、たまには曇りの日もいいなぁ・・・

ここまで人気のスタンドアップパドル

ここまで人気のスタンドアップパドル

先週末のビッグイベントのもう一つは、スタンドアップパドルのレース「バトル・ザ・パドル」。 レジェンドサーファーであるジェリー・ロペスの名の元に開かれるこのレースは、今回で2回目、ハワイでは初めての開催。参加者は600人以上、カリフォルニアからの参加者も数多い! 私の出場したサーフィンのコンテスト会場の近くのビーチで開かれていたので、お散歩がてら遊びに行ってみてビックリ・・・、目が飛び出た! こんなに規模の大きいサーフィンのイベントをハワイで見るのは初めて!巨大なテントが50近くも軒を連ね、サーフブランドはほぼ全社?と思うほどブースを構えていた。 海を見ると、渋滞?と思うほどのスタンドアップパドラーで道が出来ていた。 レースだけれど、来た波は乗ってスピードアップ。沖ではこんな感じらしい。 沖にあるブイを回り、それを3ラップし、ビーチへ着くとカモシカのように目の前を走り抜け、水を補給してまた海へ戻っていく。 タイムレースだから僅差だと猛ダッシュ、ビーチ上でもすごい戦いが繰り広げられていた。その獣のように通り過ぎていく姿にウットリ♥ 私の働くブループラネットのオーナーも参加。スピードレースと長距離レースの両方に出場し、入賞まであと一歩だった。 そんなお父さんが大自慢の4歳の息子は、乳母車からずっと大きい声で応援してた。なんか素敵な絵。 すれ違う人は驚くほど馴染みの顔。みんなここまでスタンドアップにはまってたんだー・・・驚き。 私のサーフボードモデルを製造してくれている、「ボードワークス」の社長であるマイクともバッタリ。 カリフォルニアから遊びに来ていた。 カメラマンのアラン(モゾ)も忙しそうだった。 彼も最近よくスタンドアップしてるなぁ・・・ この会場でのエネルギーはとっても新鮮でポジティブで、なんかいるだけで気持ち良かった。 それにしてもここまでスタンドアップサーフィンが人気なるとは思わなかったなぁ・・・ 私も実は最近ちょろんとハマリ出していた。 後ろに見える建物(カイマナ)からのんびりとお散歩。 ハマっていると言っても、かなりおちゃらけですが・・・ というのも、以前は波乗り目的ではじめあまり長続きしなかったのだけど、最近はエクササイズ目的で長距離をのんびり、お散歩がてら始め出した。 そうしたら板もここ数年で進化してて、乗ると安定しつつももっと動かせる! そんな事よりうれしいのは、わき腹があっという間に締まった!さらに長距離をするとヒップアップに最高! 途中は景色を楽しんだり、沖の透き通った水の中で泳いだり、かなり楽しくエクササイズできるからすごい! ハワイへ来たら、みんなをこの旅に連れて行ってあげたいなぁ・・・