ハワイで生きる

Month: January 2012

ライチの木の下で

ライチの木の下で

ここ2-3日、喉は痛いし、鼻はジュルジュル・・・ 今まで怪我は多いけど、体調を崩すなんていうことはめったになかったのに、授乳中の体の弱さをしみじみ感じる。 お散歩へ行くのもダルかったからずっとお家にいたのだけれど、エンちゃんのご機嫌があまりよろしくない・・・ いつも私と出歩きまくってるから、そりゃぁ退屈だよなぁ・・・ ずっと室内では可哀想なので、お庭に出してあげてみた。 するとニッコニコ ただ外にでるだけでこんなにニッコニコなら、普段も無理して外に出ることないと気付き、今日はお庭のライチの木に吊るしてあげた。 足がつかないほうがブランコみたいで楽しいかなぁと思ったけれど、なんかご不満らしい・・・ すると遊びに来たサニーが足がつくように下へ押して、遊んでくれた。 エンちゃんがグズりだすと下へ押してあげたり、背中をポンポンと叩いてくれたり、なんか見ていてとっても胸キュン♥最近サニーはとってもいいお兄ちゃんになってくれてるなぁ・・・この前まで赤ちゃんだったのに・・・ 今日はうちの近くのタイムススーパーで月曜ステーキ弁当の日。なのでみんなでランチピクニックして、 マユミちゃん、まだエンちゃんお肉食べれません・・・ おやつの時間はマユちゃんがまたまた私の大好物のレナーズのマラサダを買ってきてくれた☆ みんなでのーんびり。 風が吹いて葉っぱが揺れたり、葉の隙間から光がチラチラと見えたり、エンちゃんは木の下から見る景色がとっても楽しいらしく終始ご機嫌。 途中でお昼寝したり、結局ずっとこのライチの木の下で時間を過ごした。 そして私も最近気付いたのだけれど、ここは2センチほど海が見える、オーシャビュー☆ 見えるかな? 心地よい風が吹き、とってもメローな時間の流れる心地良い場所。 まだこの木にライチがなるのは見たことがない。 実家の蘭が去年10年ぶりに花を咲かしたように、この木にもまた実がなる日がくればいいな・・・

笑顔の力

笑顔の力

この間ちょろんと載せたエンちゃんの写真で、とても問い合わせが多かったジャンパー。 歩行器のようなもので、歩くのではなくジャンプして遊べる補助用品で、日本だとジャンパルーと言われてるものらしい。 普通のは歩行器みたいに床に置くタイプのものなのだけれど、エンちゃんのは上から吊るすタイプ。 ベイビーザラスへ行き、床に置くタイプをあるだけ試してみたのだけれど、跳ねるというよりは、周りのおもちゃに触って遊ぶという感じで、ともかく体の動かすことが大好きなエンちゃんは、どれもこれも反応が薄かった。 そのうえダイアンの彼が吊るタイプをとっても熱心に押してくるので、とりあえず買って試してみることにした。 すると、はじめはジャンプ出来なかったけれど、じーっとしながらとっても満足気 気に入ったっぽい。 これは音楽のなるマット付きだったけれど、別にその機能はいらないかな?とシンプルなバージョンに交換。 ちょっと跳ぶことを覚え、とってもうれしそうに大きな笑顔 この吊るタイプは、床置きタイプと違いかなりごっついバネが付いているので、ビヨヨーン度がかなりいい。 ただこれはドア枠に引っ掛ける仕組みになっているため、玄関かバスルームのところにしかかけられなかった。 もっと広々したところでやらせてあげたいなぁ・・・。 こんなキュートな笑顔を見てしまったら、ママはがんばってしまい、部屋中全部を見渡せる場所にドア枠を備え付けてあげた☆ すると生まれて間もなくから常に足をピーンと張り、早く立ちたい!歩きたい!とずっとアピールしていたエンちゃんは、 まるで水を得た魚のように、毎日ビヨヨーン、ビヨヨーンとカエルのように勢い良く飛び続けている。 これに入ると自由を得た!と感じるのか、あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ、そして1-2歩動ける範囲内を行ったり来たり、そしてニヤァっとさらに笑顔を見せる。 ドア枠を付けるのもひと仕事だったけれど、こんな笑顔を見させられたら、なんでも出来てしまう。 言葉がないのに、ものすごい説得力。 人間の会話の93%はノンバーバルコミュニケーション(非言語的伝達)というけれど、それを今まで以上に感じるここ最近。 それにしても、笑顔の力ってすごいなー。

海を感じさせるお土産

海を感じさせるお土産

この間、マユちゃんがおやつに私の大好きなレナーズのマラサダを持って遊びに来てくれた。 エンちゃんの頭はシナモンシュガーでベッタリ ちょうど出産直後、インドネシアからのお土産があると連絡があったのだけれど、お互い時間が合わず、なかなかゆっくりと会えないでいた。 そして持ってきてくれたのは・・・ とってもカラフルな貝たち☆ 「ビーチにいっぱい落ちていて、これはミミちゃんに持って帰らなきゃー!」と思って、拾ってきてくれたらしい。 「本当はミミちゃんの出産直後の家から出れない時に、海を感じれるかなぁと思って持ってきたかったんだ。」と言うマユちゃん。 やさしいなぁ・・・ その思いやりや、色鮮やかな貝を見たら私を思い出してくれた、その気持ちがとってもうれしい。 マユちゃんありがとう☆私はいいお友達に囲まれていて幸せだ。 また遊びに来てね♥

1年で人生は大きく変わる

1年で人生は大きく変わる

クリスマスの日、ドアを開けると・・・ あらっ?!可愛いゾウさんがこっちを覗いている! そして袋の中を見てみると・・・ なんと私の名前のシャンパンが入っていた!しかもピンクで、ガーリーで、とってもキュート! オーストラリアでアイアンマンレースを終えたジュリが、ニュージーランドの空港で見つけ、買ってきてくれていた! ニュージーランドからハワイへはお酒が一本しか持込できないのに、ニュージーランド産だし、銘柄もミミだし、これは!と思ったらしく、他のお酒を諦めて持って帰ってきてくれた、私にはさらに特別な一本。 そして今日うちでププを用意して、ついにジュリと一緒にオープン☆ 久々に会うジュリは、とっっってもキレイになっていて、ドアを入ってきたときのオーラは、とっっっても輝かしかった。 それもそのはず。 ジュリはなんと初めてチャレンジしたアイアンマンレースを好タイムで完走し、その他にもヨガ、サーフィン、学校と充実した毎日を送っている。自信に満ち溢れているとっても生き生きとしたオーラ。 エンちゃんもジュリが入ってきた瞬間から、いつも以上にニコニコが止まらない。 赤ちゃんって人のオーラに敏感だなぁ・・・ 私はジュリと忘れられない一日がある。http://blogs.yahoo.co.jp/mimi96816/26850858.html 失恋したその翌日、とことん付き合ってもらい、いろーんなことを話し、来年の今頃はどうなってるんだろうねーなんて言っていたのだけれど、お互いの人生は大きく変わっていた。 私はそのちょうど一年後にエンゾを出産し、大学院も無事卒業し、今ではすっかりお母さん。 ジュリはワイキキラフウォーター(3.8キロのスイムレース)の出場を辞退し、自転車は買ったばかりだったのに、今ではスイム3.8キロ、バイク180キロ、ラン42.195キロのアイアンマンレースを完走してしてしまっている。しかも、1年足らずのトレーニングで達成してしまったから半端ない! 「Mimi」シャンパンを飲みながら、1年で人生は大きく変わるんだねと、二人で1年を振り返り、しみじみと1年という時間の可能性を感じた。 そんな話をする横で、ずっーとジュリに見とれているエンちゃん。 後ろ向きになっても首だけはそっくり返ってジュリを見ていたり、いつも以上に高くジャンプして見せたり、ジュリが見ないでいると泣いてみたり、 可愛い女の子にデレデレ、そしていいとこ見せたいというのは、こんなに小さくても男の本能なんだな。 そんな君の1年後はどうなってるんだろーねー。 ジュリ、とっても特別なシャンパンだけでなく、1年という時間のパワーを感じる機会。素敵なプレゼントありがとう!

友達

友達

今日はやっちゃんが一緒にノースショアに行ってくれた。 しばらくノーサーフの日々が続くと思っていたので、かなりルンルン☆ しかしノースへ着き、ラニをチェックするとあいにくの雨・・・でも諦められず木の沢山生えているプエナへ行くものの、やっぱりエンちゃんを外に出しておくには厳しいコンディション。 残念だけど観光に変更・・・ 何気にマーケットプレイスはかなり久々かも。 コーヒーを買いに行ったのに、唯一あるカフェは長蛇の列。味もそこまではファンでもないし、日曜日だからファーマーズマーケットのコーヒーブースをチェックしに行った。 普通のコーヒーで、しかもかなり小さいサイズに最初は3ドル?!と文句を言っていたけれど、このおばちゃんの入れるコーヒーはかなり美味しかった!コーヒーは入れ方で味が変わるって本当だなぁ・・・ 何気にハレイワのファーマーズマーケットも久々。かなり大きくなって、なんとこんなブースも! キュートなハワイアンボーイズ達がココナッツを売っていた。これはいいパフォーマンス♥ そしてアリイビーチパークでジュンコちゃんと合流。 相変わらずおかしいことをして、楽しく遊んでくれるジュンコちゃん。エンちゃん、ハングファイブが上手☆しかもかなりスタイリッシュ!今日はレギュラーフッターだ 買ってきたフリフリチキンでランチ♪ 日曜のノースは楽しいのぉ・・・ ランチ後、しばらくの間雨が止まっていたので、やっちゃんにエンちゃんを任せてパドルアウト。ちょうどワンセッションを終えたユッコちゃんもいてくれた☆ 雨が降るかもしれないので、木の下にパラソルとダブルで雨よけのセットアップ完了。 ハレイワはセットでもも腰、たまに頭ぐらいとファンウェーブ。風もなくコンディションもGood! でもちょっとすると雨が降ってきた。まー、たくましいヤッちゃんだから大丈夫だろうとサーフィンを続行したものの、結構強く降ってきた。 一応戻ってみると、「全然余裕!」とサムズアップで言ってくれたので、またまた走ってパドルアウト。体が冷え切るまでサーフィン出来た☆ サーフィン後はみんなで軽く打ち上げ。(何のだ?!)私のエレメントは宴会車と化し、そのままラニまでドライブ。 最後は何とも言えない夕焼けを見て解散。 いやぁ、いい1日だった☆ 最初は雨が降り「サーフィン出来ないんだぁ・・・」と残念だったけれど、それはそれで流れに乗って楽しんでたら、結局サーフィンでき、そしてみんなでワイワイ楽しく過ごし、最高の1日の締めくくりだった。 なんといっても、みんなの協力があってこそ、生まて間もないベイビーがいるのに、こんな自由に時間が過ごせている。 車嫌いのエンちゃんも、やっちゃんがいてくれたから楽しいドライブになったし、ジュンコちゃんやユッコちゃんがいっぱい遊んでくれるから超ご機嫌。 エンちゃんが来てから、友達というのの凄さをものすごく感じる。今までここまで見えなかった。 毎日誰かしらに支えられいる。 友達がいなかったら、こんな心穏やかに、こんなハッピーに子育ては出来ていないと思うし、エンちゃんもこんなニコニコよく笑うハッピーベイビーにはならなかったと思う。 本当みんなありがとう。 毎日感謝の気持ちでいっぱいです。

やっぱハワイかな

やっぱハワイかな

12月頭からお友達が次々とハワイ入りし、毎日がとっても賑やかで楽しく、「あっ!」という間に過ぎたこの一ヶ月。 やっぱり日本からお友達が来てくれるのって、すごい嬉しいなぁ・・・ けれどそんな日々ももついに終了、みんな帰ってしまった・・・ だから毎年この時期はシュン・・・と寂しくなり、サンセットを見ると、さらにセンチメンタルになる。 そんな気分に浸っていると・・・ニョキッ! と、抱っこしていたエンちゃんが顔を覗いてきた。 そーだ、そーだ、今年はエンちゃんがいるんだ!エンちゃんもみんな帰っちゃったのが寂しっぽく、久々に二人でいると退屈そうにウーウーといつも以上に口数が多い。かなりアテンションを欲っしている。 忙しくしてくれるし、寂しさ半減。君がいてくれて良かったよ。 エンチャン越しに見るサンセットは温かいなぁ・・・ これからどうしよう?何処へ住もう?と最近考えていたけれど、これだけ友達が訪れて来れるハワイっていいな。 やっぱりハワイかなぁ・・・