ハワイで生きる

Month: September 2017

42歳、分岐点

42歳、分岐点

以前に何度も書いてるけれど、9月といえば「魔の9月」!   だいたい7月中旬くらいから運気が落ち、 大失恋したり、大怪我をしたり、大切なものを失くしたり、 車を盗まれたり壊されたり、仕事でトラブルがあったり、交通事故にあったり・・・ さらに周囲でもカップルが別れたり、離婚したりという話をよく聞く。   私の今年はといえば、車がレッカーされたり、念願のカメラハウジングが調子悪いことからはじまり、 エンゾが返してもらえなかったり、学校が西部警察状態になってたり、 また6時間に及ぶ裁判があったりと相変わらずだった。   けれどこの時期は人生を考え直す良いチャンス。   現在42歳。エンゾも6歳になり、ようやく安定した生活が始まり、そして私も動けるようになり、まず考えることはといえば、   もう一人赤ちゃんを最後に頑張るか? それともキャリアに力を入れていくか?   きっと40代前半の女性が多く考えることだと思う。   赤ちゃんは恵まれるかどうかという運もあるので、両方同時進行していくのが一番いいのかもしれないけれど、 どちらかに心を決めないと、どちらにもいい結果が出せなそうに心配にもなる・・・。   実際、私は去年流産をした。 妊娠したとわかった時は、グリーンカードがなく生活が不安定で、経済面のことを考えるととても心配になり、エコーで動いていない胎芽を見た時は、そんな気持ちが伝わってしまった結果なのか?と、考えたりもした。   それ以来、もう一人欲しい!という強い気持ちがなくなり、かといってキャリアに集中するわけでもなく、 アダムとエンゾと、お気楽極楽の生活を続けてきた。   この2人がいつも近くにいればいい。私はとても幸せ!と思って過ごしてきていたけれど、もう42歳。 もう一度、心が熱くなるくらい頑張りたい! 私の大尊敬する叔母は40歳で起業し、事業所数300を越えるビジネスを展開している。 また今までに、40代で起業し大成功を収めている素敵な女性達と出会い、強い刺激を頂いた。   どっちに転ぶにせよ、まずは自分のいる環境を整理整頓。 まずは断捨離!家と車をキレイにして、そして人間関係!   昔、大学院の授業で学んだことを思い出す。     Cost > Reward = Exit Relationship […]

ハワイアン・アロマカフェにお酒が登場!

ハワイアン・アロマカフェにお酒が登場!

障害者のサーフィンを支援するNPOの「アクセスサーフ・ハワイ」を熱くサポートするジョナサンのお店、「ハワイアン・アロマカフェ」が、ちょうど本日からビールやカクテルのサービスを開始、営業も22時までとなった。   先週、新サービス開始のためのカクテルパーティーに呼んで頂いたのに、デュークスのイベントで走り回っているうちに日にちを間違えて逃してしまったので、アダムとカクテルデートへ行ってみた。   アロマカフェはワイキキのビーチコマーホテルの2階にあり、入り口からアロハ感たっぷり。 空間が広く、プールサイドにあるので開放感もあって日の光も気持ち良くゆったりできる。   かわいいグッズが並ぶお土産コーナー。   インスタコーナーもお洒落。   私たちは真っ先にバーカウンターへ! 最初にオーダーしたのは、さっぱりミント感が夏の熱い日にピッタリのモヒート。   アダムは好みのIPAビールを頼んだものの、写真を撮ろうとしたらもうない・・・・   そんなアダムを叱っていたら、バーテンダーが気を使ってオリジナルカクテルを出してくれた! ALOHAの5つのアルファベットを使って、5つのオリジナルカクテルを作ったらしく、これは最初のAを使ったAnother Day in Paradise。 ココナッツラム、ココナッツ、ミントとオルチャタというシナモン風味がするドリンクをミックスしたカクテル。   私はシトラス風味のあるモヒートのほうが好きだけれど、このカクテルはアダムが美味しい!と絶賛していた。   そしてサービスのおつまみはハワイ定番のポップコーンあられ! できたての温かいポップコーンだったので、いつもより一弾と美味しくやめられない、止まらない状態。 2人で数分で食べ終わってしまった。   エンゾのお迎えの時間のなったので急いで店を出ようとすると、「あとの4つのカクテルをまた飲みに来てね!」と言われた。   今度ワイキキでブラブラする時の楽しみが増えたな・・・   A Another Day in Paradise L Lost in Waikiki O Orange Sunset H Happy Hour A Ahui […]