ハワイ

ストレスなしの生活

投稿日:

やっとインターネット回線復帰☆

最近の私の生活といえば・・・

寝る時間がない!
睡眠大好き☆眠り姫の私なのに・・・

テレビ見る時間もない!
コメディー大好き、家にこもるの大好きなのに・・・

そしてサーフィンの時間を睡眠に当ててしまう、情けない私・・・

原因は勉強なんだけど、この勉強が辛いんだけど、楽しい☆
ここ2~3日はクラスメートと夜中まで続く勉強会。

ここでいつも関心する。

私が今通っている学科は「エグゼクティブMBA」といい、クラスメイトは30代前半から50代後半のエグゼクティブレベル。
みんな普段はフルタイムで管理職を勤めながら、夜と週末に勉強している。

そしてその年代になればもちろん家族がいる人も多く、仕事、学業、家庭の3つをこなしている。
なかには4児の母なうえ、フルタイムで仕事をこなしている人もいる。

そしてこの間「ストレス」についての勉強中、
「今ストレスがない人、手を上げて。」

という質問に、なんと全員40人以上が手を上げた!

私は好きなことやって、自由気ままに生きているし、テキトーに仕事して、
サーフィンした後にこんな光景見ながら、
敷物とクーラーボックス持ってビーチでのんびり勉強してるから、
ストレスフリーというのはわかるんだけど、

↑2日前のチャンズ、超キレイだったぁ・・・

みんなすごい忙しいし、事務所にこもりっきりで、責任のある仕事しているのに・・・
でも授業が進むにつれて、その理由がわかった。

みんなストレス発散の仕方をよく知っていて、実行てきている。

例えば1歳の幼児の母で、病院でフルタイム勤務のコラのストレス発散方はマラソン。
でも時間がないので、仕事場まで30分かけて走って行ってるらしい。

朝の渋滞を考えると、「車より早い!」とサラリと言っていた・・・
長い仕事の後でも、また走って帰るから、家に着く頃には気分爽快らしい。

他の人のストレス発散方を聞くと、全般的に運動が多かった。
どんなに疲れていても、みんな20分でもいいから走ったり、ジムへ行ったりするらしい。

「運動でストレス発散!」

ちょうど勉強会場所に卓球台を発見したので、一人を道連れに卓球開始。
かなり熱くなり、そんなことしていたらもう朝の3時・・・
あと3時間で学校だ・・・

でも確かに気分爽快☆

Copyright© ハワイで生きる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.