ハワイ

Stoked! コンテストカタログ

投稿日:

昨日より多少波は上がったものの、コンテスト開催にはサイズが足りず、今日も延期。

ビーチでプロボディーボーダーのアイドル、小池葵ちゃんとバッタリ。
早朝から爽やかで、相変わらず超可愛いので思わずパチリ。
早朝の波乗り後にこの可愛さ!

しかも葵ちゃんは可愛いだけでなく、ボディーボードでも桁が違う!
スピードも早く、技も洗練されていて、超遠くから見ていて豆粒くらいにしか見えないサイズでも、葵ちゃんはすぐわかる。
世界でもトップ中のトップ。

今日のパイプは2-3ft++(胸~頭オーバー)、コンディションはロングにもOK。
パドルアウトすると、数人ロングボーダーがいた。
みんなカリフォルニアから来ているらしく、一人一人に自己紹介され、とてもみんなナイスな人達だった。

やはりパイプラインまで遠征してくるサーファーはガタイが大きい。
みんな170cmくらいあり、筋肉もりもり。
私も日本人にしてはかなりガッチリなはずなのに、ちっちゃくて可愛く感じた☆

今日とてもうれしかったニュースは、コンテストカタログに今年も掲載されていたこと。
パイプラインのコンテストは初年度開催以来、毎年一番楽しみにしているコンテスト。

ショートボードではカリッサ(ムーア)、ベサニー(ハミルトン)、ロシェール(バラード)、ケアラ(ケネリー)
ボディーボードではレイラ、ネイマラ、クラウディア、葵ちゃん
ロングボードではレア(ドーソン)、クリスタル(ディギャズ)

などの世界のトップ選手とともに私も掲載されていた☆

これはレア。

これだけ出場者の多いなか、パイプラインコンテスト出場者の代表として選ばれたことはとても名誉なことで超ハッピー。

がんばるぞー!

サーファーガールズの夢を叶えるため、開催のため毎年全力以上を尽くしてくれいているコンテスト・ディレクター、ベティー・デボリトに心から感謝です。

Copyright© ハワイで生きる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.