ハワイ

Sig Zaneのボードショーツ

投稿日:

目が覚めるともう11時・・・
朝5:55の目覚ましはいつなっているんだろう?

一応友達に電話してみると、コンディションは朝よりも良くなってきているという。
すぐにベッドから飛び起き、ダッシュでお弁当とコーヒーを作り、ノースへ出発。

チャンズを目指して走っていると、手前のラニでベン(アイパ)を発見。
Roxy Pro Sunsetの大会で、メラニー(バーテル)のコーチしていたけれど、惜しくも準々決勝で負けてしまったらしい。
なので、ラニでひとっぷろ浴び、タウンへ帰るところだった。

「そのボードショーツかわいい!」
と言った瞬間、超うれしそうな笑顔で、車からボード・ショーツのコレクションを出してきた。

メーカーはSig Zane。
Sigの作品は、フラ業界ではかなり有名らしい。

Sigとベンは大の仲良し。
二人は、毎年8月ワイキキで行われる「デューク・フェスタ」というサーフィンの大会のチームチャレンジに参加している、チーム・メイト。

Sigは毎年このイベントを楽しみにしていて、彼らの率いるハワイアン航空チームのユニフォームは、Sigが全て作っているらしい。

ベンは今年ボードショーツを12着もらい、大のお気に入りのようだ。

今日のベンのショーツはかなり素敵なデザイン。
ポリネシア・トライブ・タトゥー風なリーフ模様の上を、ハワイアンの言葉が波のように流れている。

よーく見てみて下さい。
波がリーフの上を割れているような、デザインなのです。
これを説明され、改めて見たときはかなり感動。

長話しているうちに、うねりも北になってきたため、結局そのままラニでサーフィン。
とてもガラガラで、2-3ftのとても良いコンディションだった。

Copyright© ハワイで生きる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.