ハワイ

ネジのいらないフィン!

投稿日:

今日こそはRatioさんと会うぞ!とまたまた上野へ行った。

今日も早めに行ってチエと待ち合わせ、まず国立科学館を見学。

今日の狙いは愛知万博で紹介された「地球の部屋」という球型のシアターで、内側すべてがスクリーンになっており、8分間の映像が放映される。

今日は宇宙と恐竜についての2作が放映され、その映像は3Dバリ。
鯨が口を空け近づいて来た時には、思わず悲鳴を上げてしまったほど。

そして私の今日のお気に入りはコレ↓

硝子の中のプチ銀河。
上から見ると天の川のようで、これは横からみた図。

チエは「銅人」という鍼用のフィギュアの前で動かなくなっていた・・・

奇妙なものにハマるなぁ・・・

そして日本発の世界地図には感動↓
現在のものとかなり近い!でもハワイはなかった・・・

科学館の後はRatioのクマノさんと、マコトさんと待ち合わせ。
今日は会えた☆

ユニークな柄や鮮やかな色で人気のRatioフィンは、そのルックスだけではなく機能性にも長けている!

Ratioのフィンで甘やかされている私は、他のフィンを使うとパフォーマンスに大きな差を感じてしまう。
軽量で、フレックスがあるので、マニューバーを描くときには板の返しがとても良い。

サーフィン業界で、あのケリー・スレーターに次ぐ稼ぎ頭の天才サーファーのカリッサ・ムーアも、フィンのオファーは全て断り、Ratioを愛用するほど!

他にも、一輪の花のような何とも言えない華麗なスタイルでロングボードの上で舞うシスター(ケリア・モニーツ)や、ハワイと日本で女の子に大人気のサーファーであるアリッサ(ウテン)もRatioにこだわり続けている。

特に最近開発されたイフェクト・システムはネジがいらない!
パチンッとボックスにハマリしっかり固定され、外すときも女の子の力で軽く外せてしまう。

何がうれしいって、海の中で位置調整ができること!
ワンダーボルトとも良かったけれど、下のプレートを動かすのに時間がかかったり、ネジをはずしたりしている間に波が来てしまったりしていた。

けれどイフェクトシステムでは5秒くらいでフィンの移動が可能!
しかも板を車内とか屋根に重ね積みするときは、すぐ外せるので超楽チン!
今回頂いた中で、一番のお気に入りはこの柄↓

黒字に赤のハート☆
ハワイに帰ったら、ガールズ達にとっても羨ましがられそう。

こんな素敵なフィンを作ってくれる、クマノさん(右)に大感謝。

クマノさん(右)はフィンの匠、細かいレスポンスも聞いてくれ、常にライダー一人一人が満足いくフィンを作ってくれている。

マコトさん(左)は若いのにとっても真面目でナイス、またとても男性的でなんと言ってもイケ面!
He was super hot!

Copyright© ハワイで生きる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.