ハワイ

サーフィンが楽しくてたまらない☆

投稿日:

今日からガールズのためのサーフィンコンテスト、
「チャイナ・ウエムラ・ワヒネ・クラシック」がワイキキビーチで始まった。

このコンテストには海の神様がついているらしく、
毎年不思議と波に恵まれる。

昨日までほぼフラットだった波も、今日はコンスタントに胸~肩あり、
ビーチでも海の中でも、

「またガールズは波に恵まれてる!俺たちの時はいつも波がないのに・・・」
とアンクル達が言っていた。

というのも、ボーイズ部門もある7月のチャイナのコンテストでは、
毎年不思議と波が小さく、大きなハワイアンのおじさんたちは悪戦苦闘しているのだ。

コンテストに出場するのは去年のこの大会から、一年ぶり。

久々のコンテスト会場はお祭り騒ぎで、とっても楽しい雰囲気だったので、
いっぱい写真を撮ろうと思ったのにも関わらず、

久々に会う人達が多く、いつものよーに喋り過ぎて、
すっかり忘れてしまった・・・

撮った写真といえば・・・
一番はじめにご挨拶へ行った、アンティー・フラン&アンティー・パティー。

ヒートスコアの集計担当で、一日中計算をし続ける。
いつもお疲れ様です。

そして高~くそびえるジャッジ達。

彼らは一日中何本の波を採点するんだろう・・・
暑いし、眩しいし、大変だろうなぁ。

私のヒートは全て明日で、3時半頃ベイビークイーンズから海を見ると、
クイーンズではカヌー一艘だけがサーフィンしている。

「もしかして、今日のヒートは全て終了?」と思い、隣にいた女の子に話しかけると、

「どうだろう。でもあそこへ行ったら怒られるよ・・・」と心配そう。

というのも、コンテスト中にはウォーターパトロールという、コンテスト区域に入らないように注意する人達がいて、
このコンテストのおばちゃまパトロールはものすごーく怖く、ちょっとでも近づくと、
ものすごーい勢いで怒鳴られれる。

でも私の今までの経験からいうと、コンテストは終わってそう。
なので・・・

「私が怒鳴られ役になるから行こう!」と2人でパドルアウト。
うちでも何処でも、怒鳴られるのは慣れている

行ってみるとやっぱり終わっていて、しばらくクイーンズをふたり占め。
超ラッキー!!!

小雨があがったばかりで、無風になって、空気がキレイ。
波もあるし、誰もいないし、サーフィン久々だし、

サーフィンが楽しくてたまらない!

そして帰りに見る夕日は、一段と体にしみた・・・

今日も一日ありがとう☆

Copyright© ハワイで生きる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.