ハワイ

家から10分の森

投稿日:

私の今住んでいるところは、

ダイヤモンドヘッドの海まで車で2分、
ワイキキまで10分、
そしてタウンの殆どのサーフポイントまで15分程度で、

海が中心のライフスタイルなる。

たまには違うことをしようと、
昨日はめずらしく山へ向ってみた。

うちから一番近いのは車で10分程のところにあるパロロの山。

インターネットで調べると、とても難度の高いハイキングコースとあり、
確かに行ってみると、出だしからトレイルがほぼなくこんな感じ。

それでもビールを片手に進んでいくリアム・・・

リュックへ入れているのを見た時は、
頂上へ着いてから飲むものだと思っていたのに・・・
出だしからとは・・・

歩き始めると、いたるところにジンジャーの花が咲いていて、
その甘い香りにずっと包まれながら山を登って行き、

しばらくすると大きな滝が出てきて、
太陽の光に反射された水しぶきがとっても神秘的で、

よく見ると滝の真横にロープが垂れ下がっていて、
どうやらそこから直角に上っていくらしく、

上から滝つぼを見下ろせた。

結構高いなぁ・・・

さらに登り続けると、それからはロープ続きで、
ハイキングというよりは、かなり真剣な登山。

そこからは滝がさらに2つもあり、
ベッドのような大木を発見し、ちょっと休憩。

歩き続けて2時間。
頂上へ着くとダイヤモンドヘッドとワイキキの街が遠くに見えた。

家やワイキキからわずか10分のところに、
これだけ自然が味わえるところがあるオアフってすごい!

改めて今いる環境に感謝。

ロープを使って這い上がってきたのはいいものの、
渓流の水で湿った足場はよく滑り、
下山はかなり怖いものがあった。

途中で何回か帰り道に迷ったものの、
重いから帰りに拾うと、リアムが飲み置いていったビールのビンが目印になり、
ちゃんと帰ってこれた

下山1時間後には、
シェラトンモアナサーフライダーでサンセットを横に乾杯していて、

さっきまで山奥にいたとは信じられない。

海と山と街がこれだけ近くに共存する、
オアフ島って素晴らしいなぁ・・・

Copyright© ハワイで生きる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.