ハワイ

新しい家族

投稿日:

今日は兄の結婚式だった。

初めて兄が結婚すると聞いた時はショックだった。
というのも、私は小さな頃からかなりのお兄ちゃん子。

14ヶ月しか年の変わらない兄とは双子のように育ち、
妹ではなく‘弟’として扱われ、野球やサッカーの相手はもちろん、
兄のする遊びは全て一緒にしてきた。

だから私は人並み以上の運動能力と強い競争心を持つようにり、
それが今の私のフレームになった。

父が病弱だったせいか、人一倍私のことを思いやる気持ちが大きい兄は、
どうやら可愛さ余って憎さ百倍。
毎日の取っ組み合いのケンカは、近所でも学校でもよく知られるほどだった。

私の兄は知識人だけど、脳の処理速度が遅い?もしくは逆周り?
パソコンで例えると、大容量ハードギガだけど、インテルが入ってない・・・
と思うほどの天然具合で、彼の能力が瞬時に生かされることは少ない。

その一方、ものすごく純粋で、真面目で、温情に溢れ、性格がものすごくいいから、
昔から兄の周りに人が集まって来ていた。

私にとってはかなり自慢の兄!

そんな兄が結婚するとなると当初は複雑な気分だったけど、
その気持ちも相手によって変わるもんだなぁ・・・と実感。

お兄ちゃんの相手の美菜ちゃんは100点満点の女性。

今日は通り過ぎる人々が振り返って見ていた。

見入ってしまうほど美しいだけではなく、
面白くて、面倒見が良くて、頭が良い。

さらにうれしいのがかなりのアスリート。
高校の運動能力テストでは300人中1位だったほどで、
また私の憧れるダンサーでもある。

大学時代はなんと巨人軍のチアリーダーで、
またあの高き門で知られるディズニーランドのパフォーマー。

今日美菜ちゃんの生い立ちのビデオを見ていたら、
「何でお兄ちゃんだったんだろう??」といつも以上に不思議に思った。

そして兄に無償の愛を注いでくれる。
いつも仕事で忙しく疲れきってる兄を、理解してくれ労わってくれている。

「早く一緒に住んで、おいしいもの作って、疲れてる彼を健康にしてあげたい!」
「私がずっとサポートして行く!」
「私と結婚して良かった!っていってもらえるようにがんばる!」

って、涙が出てしまうほど兄を思いやってくれている。
文句ひとつ言わず、そして絶対に断らない。
日本女性の鏡。

そんな美菜ちゃんはとても素晴らしい家庭から、
愛情をいっぱいもらって育って来た。

初めて美菜ちゃんの家族と会った時は、
こんなに理想の家族が現代社会にも存在するんだぁ・・・て驚いた。

今まで私がずっと憧れていたカタチ。、
こんな素敵な人達と出会えたことがとてもうれしい。

息子ができてうれしい!って心から喜んでくれるお父さん。

力があるだけでなく、面白くて理解力がある一方厳しくもある。
個人的に大尊敬なのは、化学専攻でアメリカの大学院を卒業していて、
日本人留学生が珍しく情報量が少ない時代だし、その苦労はものすごかったはず。

私の母はかなりキレイで自慢だけど、
美菜ちゃんのお母さんもものすごい美人。

やさしくてお料理が上手で、旦那様の横にピタッてついて手際よく世話をし、
理想の奥さん&お母さん像。

妹のミワちゃんは個性的で、とっても趣味がハッキリしていて、
自由気ままに生きる第二子タイプだから、
とても共通する部分があって、見てて面白い。

それにしてもキレーだなー、この一家。
あっ、アジアくんの写真撮るの忘れた・・・

これから楽しいことばかりではなく、きっといろいろあると思うけれど、
この人たちとだったら、みんなで一緒に乗り越えて行けそう。

新しい家族が増えるって素敵なことだなぁ・・・

お兄ちゃん素敵な人達に巡り合わせてくれてありがとー。

Copyright© ハワイで生きる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.