ハワイ

チーム・チャレンジ!

投稿日:

今日は毎年恒例のチャイナ・ウエムラのコンテストがワイキキのクイーンズで開催されていて、
今年はなんとチームチャレンジがあった!

私のチームは”チーム・スシ”↓

左からダン、私、アキさん、ミツさん

というのもこのチームには寿司職人が二人もいる!
アキさんはNOBUの現役寿司職人で、ミツさんは今は敏腕シェーパーだけど、
もともと寿司を握っていた。

私は日本人で、ダンも半分日本人なので、チーム名は日本を代表する「寿司」に決定。

チームチャレンジのルールはというと、チーム4人でアウトに出て、
4人のトップウェーブの合計点を他のチームと競う。
なので一人一本確実にセットに乗れるように、チームワークが必要。

友達だけで15分間もクイーンズを貸切でき、チームチャレンジは最高!

ダンとミツさんはとってもいいセットに乗り、最高のサーフィンをしていた☆
私とアキさんはミドルピークのやや小さめだけど、フォームのいい波りれた。

今日のチャイナはチームチャレンジがあるせいか、いつもより和気アイアイとしていて、
みんなハッピーそうだった。

出場チームには「レインボー・ドライブ・イン」もあって、プレートランチを配っていたり、
日本からはサトウ製薬のユンケルのブースも出ていた↓

カフェイン・フリーだよ!ハーブのだよ!って宣伝のお手伝い☆

テントではいつものように楽しくガールズ・トークに盛り上がったり、

帰ってくる選手達の応援をしたり・・・・

チーム・ドリフト・サーフのゲンキとカイト。

同じくチーム・ドリフト・サーフで、普段はロングボードをしないアツシだけど、
かなりのリッピングを見せ、盛り上げてくれた。

チーム寿司はダンがリーダーで、ミツさんがコーチになって、
かなり最高のチームワークだった一方・・・

チームドリフトサーフは全員B型?と思うような個人プレーチームで、まとまりがなく笑えた。
ゲンキ以外はみんな次男坊のこのチーム。

サーフィンが始まると、個性がさらに強くなり面白い。
来る波に乗りまくるアツシとデレック(ウォング)、
ゲンキよりいい点数を出そうと冷静にいい波を待つカイト、
そしてさすが兄貴肌のゲンキは、普通の波に乗り、プロのリッピングを見せ付けていた。

あ~楽しかったなぁ・・・
そして楽しい後の、昼間からビーチで飲むビールは最高だった☆

ホロ酔いしていると、ウィメンズの部門でも私の名前が呼ばれた・・・
何故だろう???やらないって言ったのに・・・

アウトに出ると、私のヒートは波があまりなく、みんなイライラしていたので、
一杯飲んでおいて良かった☆

タカコはロングで初めてヒートアップ!
おめでとう☆

白いサングラス流行ってるのかな!?

チーム・チャレンジまたやりたいな。

Copyright© ハワイで生きる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.