ハワイで生きる

Month: August 2009

ラビット・ケカイ・ロングボード・クラシック

ラビット・ケカイ・ロングボード・クラシック

今朝は女子ロングボードのヒートが始まった。 私は第1ヒートで、昨年世界チャンプのジョイとステイシアも一緒。いきなり強敵に当たった。 二人とも実力はもちろん、とてもスタイリッシュなので同じことをしても勝てない。セット間隔も長いので、とりあえず最初の10分はとりあえず飛ばすことにした。 すると作戦ミス。私のヒートは波に恵まれ、波周りを失ってしまう・・・ サイズが十分にある波が来ても、フェイスの続かない波ばかりに当たってしまう。 結局、実力の20%ぐらいしか出せなく3位敗退。 スコアを見ると思っていたよりも得点が高く、あと1本しっかり乗っていれば上がれてたぽかったけれど、実力を出し切っても同点2位かギリギリ3位。しかももっと悔しい思いをしていたかも・・・ 最近サーフィンもあまりしていなかったし、準備軽率で反省点もいっぱい。ということで、今日は負けても全然スッキリ。 それにしても、ここ数年で女子ロングボーダーのレベルが上がった。実力の差を見せ付けられた試合で、とってもいい刺激になった。 そんななか、JPSAの女王ミクちゃんは次のヒートで1位通過してた。しかも超可愛いビキニを来て、朝からキュートだった☆ ミクちゃん、次もがんばれ! 朝一で試合も終わり、気分爽快。ビーチもにぎやかで、他の島からも友達が来ていたし、もうお祭り気分☆ 早速マウイ島から来たジェイミーと、海の中で試合観戦。 とてもキュートなジェイミーはタンデムサーファーで、男の人に抱えられながら、アクロバットみたいなことをしてしまう、とてもアスレチックな女の子。 海の中でタンデムサーフィンについて解説してもらい、とってもいい勉強になった。パートナーの体重が半分ではいけないらしく、ジェイミーは43kgをキープしている。しっかり筋肉もついているからすごい! そして王子様のネルソン。お姉ちゃんで一緒のヒートだったステイシアとファミリーショット↓ 私も162cmあるのに、この二人に挟まれると小人に見える・・・ 食事はレインボー・ドライブインがビーチで料理してくれている。 誰よりも早く、朝食とコーヒーをもらっていると、 「ミミは、食べ物もらえるところを見つけてくるのいつも早いわね。」って、ベティー(デポリト)に言われた。確かに・・・よく見てるなぁ。 今日はロングボードのほかにも、スタンドアップパドル、タンデム、また「アクセスサーフ」という身体に障害を持つサーファー向けの部門もあり、見ごたえのある1日だった。 まだまだあと2日も続く・・・楽しみ☆

デュークス・オーシャンフェスト開幕

デュークス・オーシャンフェスト開幕

昨日はデュークカハナモク、生誕119歳のお誕生日☆ それに伴い、毎年開催されるハワイ最大のマリンスポーツイベント「デュークス・オーシャンフェスト」が開幕された。 このイベントでは、ロングボード、パドルボード、カヌー、タンデムサーフィン、水泳などのコンテストが開催されるほか、ライブバンドやパレードなど数多くのイベントが催され、一週間をかけて行われる、海祭りのようなもの。 ロングボードのイベント名は、「ラビット・ケカイ・ロングボード・クラシック」。ASP協会認定のプロイベントで、男子は2スター、女子は5スターというかなり大規模なコンテスト。 通常開催されているASPコンテストは1 or 2スター。ハワイで開催された女子のコンテストは全て4スター以上!ラッキー☆ 今朝7時スタートだと思い、1時間前に行くと、まだみんな準備中・・・昨日から張りっ放しの、ボードワークス&ブループラネットテント↓ 空・・・誰もいない・・・ あれぇ?と思っていると、アンティーから、 「ミミは明日よ!」と言われた・・・・ せっかく早起きしたのにぃぃぃ!なんて残念がっていると、 「Go Surf!」とけしかけられ、言われるがままにパドルアウト。沖へ出ると10人くらいしかいない。 本当にコンテストなのかなぁ・・・と思っていると、ケコア様(ウエムラ)登場。 あー、やっぱりコンテストあるんだ!と確信。 今日はケコアのプロ意識に大関心。 まず、日本から帰ってきたばかりなのに、プロでは1番始めにパドルアウトしてきた。 「この間の優勝おめでとうー!」って言うと、 どれ?って不思議そうな顔しているので、 「ASPだよ!」と教えてあげると、 「そうだ、そうだ。勝った。今日もがんばるよ!」って言ってた。 1戦1戦を確実にこなし、過去の栄光は既に後ろに置いているケコアのプロ意識に大関心。 ビーチへ戻り写真を撮っていると、ディノ(ミランダ)がニコニコしながら寄ってきて、 「ブログに載せるの?」なんて言いながら、ポーズしてた。 相変わらずキュートだな。載せるよぉ☆ディノは年々いい味出してきていてる、素敵な人だ。 そして最近、私一押しのイケメン・サーファーは↓ネルソン・アヒナ☆ ネルソンは子供の頃から見ているけれど、本当にSWEETというのが代名詞。サーフィンはクラシックスタイルもプログレッシブスタイルも超上手だし、身長なんて185cm! さらには7人兄弟の末っ子で、いつもお姉ちゃん3人とサーフィンしてるんだけど、素晴らしい!というほどお姉さん思い。 この間なんてお姉ちゃんの1人がスケートボードしたがっていたら、転ばないように、ずっと手を引いて走ってあげていた。本当にSweet、世の中のメンズがみんなネルソンみたいだったらいいのに! 実力も外見からも、将来のボンガ、もしくわデュークと言っても過言ではないほど。 こんなことをしていたら、1時間経過。気付くと、ビーチは ’歩くレジェンド・サーファー達’ で溢れ返っていた。 こんな豪華な顔ぶれのオーシャンフェスタは、週末まで続く。

忙しい方へ-ハワイでドライブ気分をおすそわけ

忙しい方へ-ハワイでドライブ気分をおすそわけ

勉強会も無事終了、やっと開放された。 天気のいい昼間だし、遠回りして景色を楽しみながら、イーストサイド周りで帰ることにした。 カフクを通り、ランチアはガーリックシュリンプ?!なんて考えていたけれど、日曜になのでどの店も行列。 やっぱり冬のいつものコースで、カフクといえばアヒ丼!オアフ島の中で一番おいしいと思うこの店に立ち寄り↓ アヒ丼をGET! あまりにも美味しいので、いつも待ちきれず、運転しながら食べ終わってしまう・・・ 普段見慣れていた景色だったけど、久々に過ごす外の景色は気持ち良く、みんなハワイに来たらこういう気分なんだろうなぁって実感。 海を見ながらブランコできる場所発見! 海だと思ってたら、山が出てきて、 山を通り過ぎると、川が出てきた。 イーストサイドの景色は本当に美しく、未だに昔のハワイを思い出させ、神秘的な空気を感じる。運転しているだけで、かなり癒された。 わずか1時間半のドライブだったけれど、海、山、川、街を通り過ぎ、この小さい領域にそれらが共存しているオアフ島って、改めてすごいと思った。 こんなパラダイスに住むことができ、生きていることに本当に感謝です。

ついに脱走!

ついに脱走!

勉強会の缶詰生活3日目。 今日見た太陽といえば↓ ケーキの太陽ぐらい? もしくは美人クラスメートのマリア↓ マリアはのフラダンスのイベントやワークショップの派遣業を営み、本人もパフォーマー。来月はグループを引き連れ、佐世保へ行くらしい。 朝起きるとこの景色↓ 廊下を歩くとこの景色↓ なのに直接太陽見てない・・・・ しかもこの3日間、ホテルルームからコンベンションルームまでしか歩いてない・・・運動不足で体もイライラ。 限界が来ると、何とかしようとする人間の本能が働いた!「脱走」を思いつく。 全員参加のカクテルアワーからそっと脱け出し、ディナー後半までにそっと潜り込めば、1時間は遊べる。 早速逃走、海へ一直線。クラスメート1人に見つかったので、道連れ。 そうそう、これが海の景色↓ そしてやっと見れた、太陽☆ しっかりと潮水に浸かり、これで充電完了!

まだまだ続く、勉強会・・・

まだまだ続く、勉強会・・・

今日は勉強会2日目。 そして今、夜11時を回ったとこなのにコレ↓ グループプロジェクトの真っ最中。今朝7時半から始まったのに・・・ この2日間、3時間ずつしか寝れてない・・・ グループメンバーの1人であるウォレンス君↓は、私と一緒のペース、もう終わろうよ光線バシバシ出してます。 うちのソファと同じ柄のクッションを発見したので、無理矢理持ってもらって記念撮影。 こう見えて、ハワイ銀行(Bank of Hawaii)のファイナンス・マネージャーです。 他のクラスメートは、バーに行ってウイスキーをゲットしてきてから、また勉強に戻って来た・・・ 左は医療会社のセールス・ディレクターのミッチェル君。右はカイルア・カイヤック&セールボードのオーナーのスティーブ君。 カイルアへ遊びに行く方は是非!自転車のレンタルもありますよぉ。http://www.kailuasailboards.com/japan/index.html 他にも、朝6時から1時間走ったクラスメートも何人かいた・・・その体力は何処から? 席順はクラスの性質をより高めるため、個人の経験と性格を分析したリサーチに基づいて、毎日変更される。 昨日より良い景色だった。 この先生の授業は本当に楽しい。体力はかなり衰弱しているけれど、全然眠くならない。 明日もがんばるぞー!

今シーズン初のノースショア☆

今シーズン初のノースショア☆

今朝は5時起きでノースへ来た。 天気もいいし、波も思ったよりある。 久々のノースの景色は素敵だなぁ・・・ 今日はタートルベイリゾートで勉強会なのでノー・サーフだけど、リゾート内ということで気分アップ。 室内とはいえ景色も最高。そして朝、昼、晩ごはん、それにおやつ&コーヒーも用意され、 こんな素敵なチャペルもあるし↓ ホテルルームからの景色はこんなだし↓ ベッドの上にはタートルベイのホヌ君がいた↓ リゾート万歳☆なーんて思ってたら、大間違い!思いっきり監禁・・・しかも14時間連続・・・ 見えるものは背中と、画面と、おじぃちゃん・・・ おじいちゃんといっても、ハーバードやコロンビア大学でも教授をしている素晴らしい方なんだけど、やっぱり景色のほうがいい。 窓は何処だぁぁぁぁぁ・・・ そして現在夜10時過ぎ・・・なのに明朝までに提出の宿題、そして既にテスト勉強がある・・・ あの人達(←教授達)、鬼だ・・・